カードローンはアコムより銀行系がおすすめ

女性・30代
介護員4年、事務員4年
30代の普通の事務員をしております。

当時の職業

介護職員として働いてました。

友人からのおすすめでアコム

銀行のカードについてくるカードローンでした。当時の給料振込での指定銀行で、窓口の人より勧められました。
説明の内容は、とても魅力的でした。
お金を借りてもずっと借りたまま、ずっとマイナスで良いのです。
借入額を超えなければずっと借りたままでも問題なかったので契約してしまいました。
そんな訳ないのはその時は気づけませんでした。
また、友達から「簡単に借りられるよ」という言葉に消費者金融アコムより20万円を借りました。

スロットにハマって

銀行カードローンの借入枠は30万円でした。
初めは、1万円、2万円と少しづつ使用していたのですが、知り合いに誘われたパチンコ、スロットであっという間に枠いっぱいになってしまいました。
消費者金融アコムは、最初20万円でしたが1.2回返済するとどんどん増枠しあっという間に50万円の借入枠となりました。

申し込みして思ったこと

銀行カードローンは、銀行窓口でしたが消費者金融アコムは、無人契約機での申し込みでした。
今であれば、電話1本で契約出来てしまうと思います。
明細もスマホの中の電子証明書で出来ますし、身分証明書についてもスマホで撮影しメールで送ると完了です。
ただ、カードは自宅に郵送され転送が不可の為に家族に内緒で借りたい方は、スマホではなく無人契約機をおすすめします。

職場にも電話がかかってくる

個人の情報の開示に同意しました。
会社との取引銀行だったので職場への電話連絡は行っていなたのかはわかりません。
消費者金融の審査も個人の情報の開示へは勿論同意します。
その後、職場への個人名での在籍確認を行います。
それから、身分証明書の確認、おおよその年収で審査は終了となるはずです。

銀行はまわりの目も気にならない

本当に必要な時に現金が引き出せた事は助かりました。
また、銀行のカードローンは消費者金融などのカードではないのでまわりの目も特に気にならず引き出すことが出来ました。

アコムは利息が高い

銀行カードローンは特に問題は無かったのですが、消費者金融アコムは当時は利息が高く本当に支払いをしていくのが大変でした。
いくら支払いしたか本当にわからないほどです。

まずは銀行へ

これからもし、お金を借りようとされている方はまず、銀行へ行ってみてください。
銀行の窓口って何となく人目が気になりますが、全然問題ありません。
銀行側は、お金を貸したいところが多いのは事実です。
是非、消費者金融と思っている方は考え直して欲しいと思います。
既に消費者金融と契約されている方は、とりあえず頑張って支払ってください。
何件も契約のある方は、おまとめローンなどで1本にし返済して下さい。
後で、絶対今より後悔します。返済が長い間続いている方は尚のこと頑張って返済し、完済後に過払い金請求やってみてください。